カシオ計算機株式会社

カシオ計算機の公式アカウントです。時計、電子辞書、電卓、電子楽器などをはじめとするカシ…

カシオ計算機株式会社

カシオ計算機の公式アカウントです。時計、電子辞書、電卓、電子楽器などをはじめとするカシオ製品のストーリーや企業活動について発信していきます。

マガジン

  • サステナブル取り組み

    サステナブルな取り組みに関する記事をまとめています。

  • テックブログ

    ソフトウェア開発技術や開発プロセスをテックブログとしてまとめています。

  • カシオの「オモシロ時計」物語

    カシオ時計50周年を記念して、歴代のユニークな時計を紹介しています。

  • カシオの採用活動

    カシオの採用活動や職場環境、働く社員などについて人事部の担当者が紹介します。

リンク

最近の記事

バターナイフをつくってきました

こんにちは、サステナビリティ担当のいが兄です。 待ち望んでいたゴールデンウィークも終わってしまって、次の大型連休に思いを募らせながら日々頑張っています。 ゴールデンウィークの初日となる4月27日(土)、東京都昭島市にあるモリパーク アウトドアヴィレッジで「バターナイフ」を作ってきました! といっても単なる僕の趣味のご紹介ではなく、実はこの体験プログラムをカシオが提供しています。カシオはモノづくりのイメージが強いかと思いますが、コトづくりも事業として手がけているんです。 そ

    • G-SHOCK×??? MY G-SHOCKでの妄想コラボ企画、スタート!これって何とのコラボ?妄想しちゃってみてください\(^~^)/

      こんにちは、カシオ広報部のにしじゅんです。 カシオでは、G-SHOCKを自分好みにカスタマイズできるオンラインサービス「MY G-SHOCK」を提供しています。バンドやベゼルなどさまざまなパーツを自由に組み合わせて実現できるデザインは、なんと100億通りにも上ります。 SNSで、「〇〇をイメージしてMY G-SHOCKを作ってみた」という投稿を上げられる方もいらっしゃるとか。 このたび、さまざまな企業やインフルエンーの方とタッグを組み、もしも実際にコラボしたら??という妄想

      • アナログウオッチの大海原を航海する「OCEANUS」の20年

        2004年に、針表示の新たな可能性を追求し時計界の大海原とも言える アナログウオッチの世界へ船出したカシオの「OCEANUS(オシアナス)」。 それから20年にわたり、進化という航海を続けてきた「OCEANUS」の足跡を今回はご紹介します。 20周年へいたる道のりで積み重ねた進化2024年に、ブランド誕生から20周年を迎えるOCEANUS。 デジタルウオッチ分野で数々の最先端機能を搭載し、確固たるポジションを確立したカシオはアナログウオッチでも唯一無二の存在を目指します。

        • 鳥取砂丘コナン空港で開催された楽器のイベントに参加してきました!

          こんにちは、カシオ広報部の奥田です。 今年1月に初の海外出張でアメリカへ行きましたが、実は国内出張は行ったことがありませんでした(笑)。 今回、鳥取県で楽器のイベントが開催され、ようやく初の国内出張が実現しました! ・アメリカ出張の時の記事はこちら 5月12日に鳥取砂丘コナン空港で、電子ピアノ“Privia”の贈呈式と「100万人のクラシックライブ」の演奏会が開催され、私は現地でテレビ局などのメディア取材に対応しました。 イベントに関するレポートはカシオの企業サイトに掲載

        バターナイフをつくってきました

        マガジン

        • サステナブル取り組み
          6本
        • テックブログ
          7本
        • カシオの「オモシロ時計」物語
          8本
        • カシオの採用活動
          4本

        記事

          カシオが森を所有している理由とは?

          こんにちは、カシオのサステナビリティ広報を担当している長合(ちょうあい)です。 今回は皆さんに、カシオのサステナビリティの取り組みの1つである「CASIOの森」の活動についてご紹介します。 なぜカシオが森を?「CASIOの森」と聞いてどんなことを思い浮かべますか。 時計や電卓などをつくる会社が森を所有しているの?と不思議に思った方も多いのではないでしょうか? 実は、カシオは東京都水道局が管理する水道水源林のうち、2.46ヘクタールを「CASIOの森」と名付けて、環境を維持

          カシオが森を所有している理由とは?

          スクラム初心者の取り組み事例

          こんにちは。カシオのモバイルアプリ開発を担当している橋本です。 アジャイル開発で最も有名なスクラムは、世の中で一般的な手法となってきている一方、私たちカシオでも採用するプロジェクトが増えつつあります。しかし、まだまだ経験が浅く、特にプロダクトと連携するサービスに対してスクラムをうまく適用するのは難しく、日々試行錯誤しています。 今回は、私が関わったプロジェクトでのスクラム導入の経験から効果があった取り組みを紹介します。少しでもスクラム初心者の方々の参考になれば幸いです。

          スクラム初心者の取り組み事例

          バイオマスプラスチックに再生紙。素材においてもSDGsに取り組むカシオ

          海に森。さまざまなフィールドへ自ら参加するのはもちろん、自然保護団体などへのサポートを通して、カシオは長きにわたって環境保全活動に取り組んでいます。 腕時計では、ソーラー充電で各種機能を安定的に駆動させる「タフソーラー」といった機能もそのひとつ。 一方で近年は、素材やパッケージでも実は環境を意識した素材を積極的に採用しています。今回はそんなカシオの素材におけるSDGs、サステナブルな取り組みをご紹介します。 腕時計のケースやバンドで環境負荷低減をnoteでカシオのサステナブ

          バイオマスプラスチックに再生紙。素材においてもSDGsに取り組むカシオ

          カシオの「オモシロ時計」物語 Vol.6:一見、アナログなのに実はハイテク! ガラス面に数字を書けば計算ができる 「ジェナス リードセンサー」

          カシオの時計事業50周年を記念して、特にエポックメイキングだった腕時計を振り返る本連載。 過去記事でご紹介した液晶タッチパネル操作が登場したのと同じ1983年、”手書き文字認識機能”が新たに加わりました! アナログウオッチの多機能化の壁を破る快挙でした。 数式をガラスに書くだけで計算できる!G-SHOCKと同じ1983年に誕生した「ジェナス リードセンサー」。 一見するとただのアナログ+デジタルのコンビネーションウオッチなのですが、驚くことなかれ! 実はこの腕時計、カシオ

          カシオの「オモシロ時計」物語 Vol.6:一見、アナログなのに実はハイテク! ガラス面に数字を書けば計算ができる 「ジェナス リードセンサー」

          海の環境保全活動に協賛し続けて「イルクジ」が30周年に

          カシオが時計事業60周年を迎える2024年は、G-SHOCKで「イルクジ」の愛称で長年愛され続けている「国際イルカ・クジラ・エコリサーチ・ネットワークモデル」も30周年を迎えます。 それは、カシオの環境保全活動に取り組んできた歴史でもありました。 環境保護団体とのコラボで保全活動を支援するG-SHOCK「Love The Sea And The Earth」というテーマのもと、G-SHOCKはさまざまな環境団体とのコラボレーションを通じて、自然の素晴らしさを伝えてきました。

          海の環境保全活動に協賛し続けて「イルクジ」が30周年に

          カシオの「オモシロ時計」物語GW番外編:”よみがえれ「G-SHOCK ORIGINS」”で 、修理を諦めていたG-SHOCKが復活!!

          こんにちは、カシオnote編集部です。 カシオの時計事業50周年を記念してエポックメイキングだった腕時計を振り返る本連載「オモシロ時計」物語ですが、今回はちょっと趣向を変えた番外編です。 昨年(2023年)12月から受付をスタートし、2月末で締め切ったカシオの レストアサービス。”! 今回は編集部員のM田が、実際に体験したレストアサービスをご紹介します!! 加水分解で見るも無惨な姿になったDW-5600…今から約四半世紀前。 尊敬する先輩からプレゼントされたG-SHOCK、

          カシオの「オモシロ時計」物語GW番外編:”よみがえれ「G-SHOCK ORIGINS」”で 、修理を諦めていたG-SHOCKが復活!!

          カシオ広報部員に聞いてみました!好きなカシオ製品・サービスは?

          こんにちは。カシオnote編集部です。 大型連休真っ最中ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか? 私は大好きなSF映画の復刻上映を観に行く予定があり、わくわくしています。 今回はGW(ゴールデンウイーク)特別企画として、弊社広報部員の「好きなカシオ製品・サービス」を聞いてみました。カシオの中の人が愛してやまない⁈ 懐かしい製品から新しいサービスまでを紹介します。ぜひ、ご覧ください。 ぴかぴかの新入社員! Sさん G-SHOCK「GA-2100」 一目見れば分かるアイコ

          カシオ広報部員に聞いてみました!好きなカシオ製品・サービスは?

          カシオ広報の新入社員ブログVol.1自己紹介です

          こんにちは!この春よりカシオ計算機に入社しました、Y男です。 先週、全体研修を終えて広報部に配属となりました。 さて、今回のnoteですが、 実はまだ配属されて5日目にもかかわらず「自己紹介的なのを書いてね~」と先輩方にお題をいただいたので自己紹介です! はい、生まれも育ちも関西の生粋の関西人です! なので、焼きそばと白ごはんの組み合わせを代表とする炭水化物on炭水化物は当たり前で、世の常識だと思って今まで生活してきました。当たり前じゃないことを知ったときはめちゃくちゃ衝

          カシオ広報の新入社員ブログVol.1自己紹介です

          カシオ本社がある初台をぶらり

          こんにちは、サステナビリティ担当のいが兄です。 新年度を迎えて、カシオにもフレッシュな仲間が増えました。 見ているだけでハツラツとした気分になりますね! 新宿のカシオカシオの本社は京王新線の初台にありますが、こちらに移転したのは1998年のこと。 それまでは、新宿西口高層ビル群の新宿住友ビルに本社がありました。 1階から最上階まで中央部に吹き抜けがある三角柱状の構造から、「三角ビル」とも呼ばれているようです。 いわゆる雑居ビルなので、さまざまな企業や飲食店が入っていました

          カシオ本社がある初台をぶらり

          大人だって楽しめちゃう!芝公園で「タイムトラベル」謎解きにチャレンジしました

          こんにちは、カシオ広報部のにしじゅんです。 謎解き、お好きですか? 春の陽気に誘われて、行ってきました、東京は港区の芝公園。お目当ては、東京公園協会の公式アプリ「TOKYO PARK PLAY(通称パープレ)」を使っての「時をかける謎解き」チャレンジです。このアプリは、カシオが手掛けているんですよ! 過去の関連記事はこちら 説明文(プロローグ)を読むと―。昭和39年(1964年)にタイムスリップした中学生の女の子になりきって、芝地区公式キャラクター芝次郎とともに元の世界

          大人だって楽しめちゃう!芝公園で「タイムトラベル」謎解きにチャレンジしました

          カシオの「オモシロ時計」物語 Vol.5:女性向け耐衝撃ウオッチの第一歩“BABY-G” 「DW-520」

          カシオの時計事業50周年を記念して、特にエポックメイキングだった腕時計を振り返る本連載。 今回は2024年に誕生30周年を迎える”BABY-G”の誕生についてご紹介します! ”G-SHOCK”の兄妹ブランドとして誕生した人気者は、トレンドやカルチャーを常に取り入れてきました。 小ぶりでポップな G-SHOCKの妹今から遡ること30年前の1994年。 BABY-Gは、G-SHOCKの兄妹ブランドとして企画されました。 G-SHOCKの耐衝撃性やタフネス感を受け継ぎながら小ぶり

          カシオの「オモシロ時計」物語 Vol.5:女性向け耐衝撃ウオッチの第一歩“BABY-G” 「DW-520」

          ゼロからフォントを制作してみました!

          こんにちは。カシオでソフトウェアサービスを開発している秋山です。 今回は、フォントを0→1で開発した際のプロセスについて紹介します! まずはじめに普段何気なく使っているフォントにはたくさんの種類があります。 例えば、MicrosoftWindows日本語標準版に搭載されているMSゴシック。GoogleとAdobeの共同開発で有名なNoto Sans JP。TOYOTAや無印良品のロゴとして使われているHelveticaなど挙げればキリがないほどです。 豊富なフォントが手

          ゼロからフォントを制作してみました!