見出し画像

カシオ広報の新入社員ブログVol.2 新製品発表日の先輩社員の仕事に密着

こんにちは、カシオ広報部に4月に入社したY男です!
配属から1か月ちょっと経ち、すっかり職場にもなじんできました。
朝早く起きるのも意識せずできるようになり、社会人としての成長を感じます。

そもそも広報って何をしてる部署かって?
どんな仕事内容かって?今回は、皆さんのそんな疑問にお答えしたいと思います。
題して「密着!カシオ計算機広報部」です!

広報部が何をしていて、どういった部署なのか簡単に知っていただければ幸いです!

さて、今回密着させてもらうのは、現在一人でG-SHOCKをはじめとするカシオの時計全ての広報を一手に担うめちゃくちゃ仕事ができるイケメンのG先輩です!

密着した日のG先輩のスケジュールはこんな感じです!

AM10:30 新聞社1社目訪問

~移動~

AM11:30 新聞社2社目訪問

~お昼休憩~

PM1:00 新聞社3社目訪問

訪問の目的は、6月8日発売予定のG-SHOCK新製品・サーフライダーファウンデーションとのコラボモデル「G-5600SRF」をメディアさんにご紹介するためです。

今回は新聞社三社の訪問に同行させてもらったのですが、僕にとって初めての外回りだったので、かなり緊張してG先輩の後をついて回らせてもらいました(笑)。

今回のように直接メディアさんを訪問する理由は、発表資料をメールで送付するだけよりも直接記者さんに会ってご説明することで、しっかりと製品の魅力を伝えたり、記者さんの反応を得ることができるためです。

G先輩が、普段一緒にお昼を食べている時には見せない真剣な表情で新製品やその企画背景について熱く話されている姿が印象的で、自分も早くG先輩のように記者さんとやり取りできるように成長したいと思いました。

記者の方々も興味を持ってくださり、新モデルの素材についてや、製造工程などの質問にとどまらず、過去に出た同様のコラボモデルについてや先日発表した決算の内容まで多岐にわたり、足を運んでお話を聞いていただいた甲斐があったと強く感じました!

そして、G-SHOCKが思っている以上に世間に愛されているブランドなのだと改めて実感することができたのも嬉しかったです。

最後になりますが、今回発表した新モデル「G-5600SRF」について少し解説します!
海岸環境の保護を行う「サーフライダーファウンデーション」とのコラボレーションモデルで、製造工程で発生した廃プラスチックをベゼルとバンドにリサイクルしています。
一足先にY男も実物を見て、触らさせてもらいましたがベゼルとバンドカラーが白黒のマーブルになったことで、よりポップになったデザインやリサイクル素材を利用した「G」を模した特徴的なパッケージがスタンダードな5600シリーズと比べ、一味違うモデルになっていると思います。
詳しい情報はこちらをぜひチェックしてみてください!




この記事が参加している募集

#広報の仕事

3,599件

#はじめての仕事

4,142件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!