見出し画像

カシオ本社がある初台をぶらり

こんにちは、サステナビリティ担当のいが兄です。
新年度を迎えて、カシオにもフレッシュな仲間が増えました。
見ているだけでハツラツとした気分になりますね!

新宿のカシオ

カシオの本社は京王新線の初台にありますが、こちらに移転したのは1998年のこと。
それまでは、新宿西口高層ビル群の新宿住友ビルに本社がありました。
1階から最上階まで中央部に吹き抜けがある三角柱状の構造から、「三角ビル」とも呼ばれているようです。

いわゆる雑居ビルなので、さまざまな企業や飲食店が入っていました。
とある夜、深夜残業を終えて静まり返ったフロアで業務用エレベーターの到着を待っていると、上階からにぎやかな笑い声?叫び声?とともに、開いた扉の中から派手なメイクと服装でテンション高めな方たちの視線を浴び、尻込みしたことが思い出されます・・・。
※三角ビルには有名なショーパブがあったんです

新宿の「三角ビル」(入居当時)

渋谷のカシオ

ところで、現在の本社がある初台駅は京王新線で新宿駅からひと駅というロケーションなので新宿区と思いがちですが、実のところ渋谷区になります。

ランドマークとしては、TBSテレビ「輝く!日本レコード大賞」の会場にもなっている新国立劇場があります。例えが庶民的ですが、こちらは海外からの本場オペラも上演されるため、あちこちでオペラという言葉をみかけることができたりと、音楽が象徴的な街でもあります。

初台駅直結の新国立劇場

一方で、渋谷区内では住民の密度が高いエリアで、一本通りに入ると住宅街が広がり、渋谷といっても生活感がある地域とも言えます。
地域に密着した個人経営の飲食店も数多くあり、仕事終わりのひと時を過ごすカシオ社員も多いのでは?それぞれ推しの店があるかと思いますが、機会があればいつかご紹介したいと思います!

初台のカシオとしての取り組み

初台に本社を置く会社としては、地元企業として一緒に地域を盛り上げていけたらいいなと考えており、日頃から初台への地元愛にあふれる方たちといろいろお話をさせていただいています。
今回はそんな取り組みの一つをご紹介します。

初台周辺にはいくつか商店街がありますが、全長1キロ近くにもなる国内でも指折りの長さの「不動通商店街」を舞台に、謎解きをしながらめぐり歩きを楽しむ「まちパスポート」を開催するということで、カシオからも謎を出題させていただきました。
開催初日の4月20日、オープニングイベントが開かれるということでのぞいてきました!

思い思いにくつろいでいますね

オープニングイベント会場となる本町さくら公園は、日頃からご近所の家族連れが集う空間のようで、この日は半袖でも心地よい陽気の中、楽し気な笑い声で満たされていました。
特別に設置されたふわふわ遊具には自分の番を今かと待ちわびているお子さんたちが取り囲んでいるという、実にほのぼのとしたイベントでした。
こちらで謎がつまった「まちパスポート」が配られていましたよ。

カシオからの謎を見せたいけど、見せられない!

地域に密着した、楽しいめぐり歩きになりますように!

エリアは違いますが、カシオでも謎解きゲーム型イベントにアプリ提供をしています。
最近では、神奈川県・海老名市にある「ロマンスカーミュージアム」が実施する謎解きイベントにアプリを提供しています。5月8日よりイベントが始まるので、お出かけの選択肢としてぜひご検討ください!
ロマンスカーミュージアムでのイベントの概要は、↓にあるカシオの企業サイトにてご紹介しています。


この記事が参加している募集

#企業のnote

with note pro

12,984件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!